sAB1W3104

ロッテはサブロー選手の2点適時打でCS進出を決めました。
適時打を放ったサブロー選手は、レフトの守備位置でファンからの「サブローコール」に応じて手を挙げました。
その右手は「ピース」。

私はすぐににツイッターを立ち上げました。
(試合中にツイッターかよ! という突っ込みはナシでお願いします)
ファンのみなさんの発言に注目すると
「おお! ピースきた!」
「久しぶりだよピース!」
「ピースかっこいい!!」
私はずっと撮影していたはずなのに、サブロー選手がピースサインを出すことを知りませんでした。
そしてサブロー選手の「ピース」をずっと待っていたファンの存在も。

ヒーイン(ヒーローインタビュー)でのフォトタイム、私はサブロー選手にお願いしました。

「サブロー選手! ピースお願いします! みんな待ってました!」

サブロー選手の表情が揺るんだのが印象的でした。

QVCマリンスタジアムのスリットから差し込む「ご褒美」の夕日が、シーズンの終わりを教えてくれました。
プロ野球ファンのみなさん、また来年ここでお会いしましょう。