sB96P9680

天龍さんが引退しました。

天龍さんは最後まで涙を流しませんでした。