web これ、試合後の写真じゃありません、キックオフ直前のものです。松本山雅の反町康治監督と横浜中村俊輔選手です。コイントスが終わり、さあ試合開始となるところで、中村選手が松本山雅ベンチに走っていきました。あいさつを受けた敵将反町監督も、この時ばかりは敵味方を忘れて握手し言葉を交わしました。以前、反町さんが五輪代表監督をやっていた時に、当時スコットランドのセルティックにいた中村選手にオーバーエイジでの参加を打診した縁でしょうか。いずれにしても来季J2降格が決まっている反町さんの久しぶりにうれしそうな笑顔を見ました。

追伸 それにしても中村選手、全く衰えを感じません。ここ2、3年、私はずっと日本代表に復帰してほしいと勝手に願っています。そして川崎の中村憲剛選手も同様に、高いレベルでのプレーを続けています。この2人の中村が代表でプレーする姿が見たいです(野上伸悟のとっておきショット)