kotobauwa-2月16日、大関琴奨菊が日本記者クラブで会見しました。 最後には、土俵上で塩をまく前に上半身を大きく反らすパフォーマンスを壇上で披露するなど大サービスでした。

この後「『琴』バウアー」か、「『菊』バウアー」かをここで決めて下さい」と大関自らが外国人女性記者を指名し、「琴バウアー」が正式名称に決まりました。

大関は「日本人力士10年ぶりだとか、奥さんのことだとか、いろいろ話題になってしまったが、初優勝であることがもっと伝わって欲しかった」と本音をポロリ。

それでも相撲の普及のために話題になってくれれば、という大関の強い思いがよく伝わる会見でした。

【狩俣裕三】