○○ の一つ覚えと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、毎度のシャッタースピード8000分の1秒の世界です。オープン戦はデーゲームが多くシャッタースピードを上げられるので、ついスポーツカメラマンの習性? か高速シャッターを切りたくなってしまいます。まずはDeNAドラフト1位今永昇太投手です。前方ギリギリまでリリースを粘っているのがわかります。打者に近づけば近づくほど タイミング を取るのが難しくなるのでしょうか。imanaga.jpgwebどれだけ粘っているか、全身で見た方がわかりやすいかもしれません。
imanaganoi-.jpgweb続いて守護神山崎康晃投手です。こちらはオーバーハンドの最高点でリリースしている感じです。高い位置から低い位置に向かって強烈なスピンをかければ、打者にとってはホップする感じになるのでしょうか。画像を見ながらいろいろと想像してしまいます。
yasuaki.jpgwebまさに十人十色のリリースです。(そして撮影は簡単なようで結構難しいです…)