SSozai40

MAT_0150

先週新聞やワイドショー、ネット上などでも話題になったブツです。

覚せい剤取締法違反(所持、使用)罪で起訴された後、保釈された清原和博被告(48)が入院する千葉県松戸市内の病院前で張り込みを続ける報道陣に焼き肉弁当30個が差し入れられました。

「清原さんの親しい人物から頼まれた」と弁当を持ってきた焼き肉店の店員さん(らしき人)は説明しましたが、現場は出どころが正確に分からないだけにどうしたらいいのか戸惑うばかり。病院受付に返却しにいく人、弁当を受け取ることなく道路に置いたまま放置する人、食レポする人。「なんでしゃぶしゃぶ弁当じゃないんだ」とジョークを言う人もいたとかいないとか。その後は食べた、食べないで有識者たちの論争へと発展する結果になりました。

清原被告本人の意思がそこにあったかどうかは定かではありませんが、関連するささいなことでも大きくニュースとして取り上げられる(取り上げる)ほど注目度は変わらずに高いことをうかがわせました。

【松本俊】