DSC_0016DSC_0002

スーツをはんてんに、革靴を足袋に履き替え、サラリーマンの街・新橋のSL広場前で大人たちが童心に返っておみこしを担いでいた。普段は仕事帰りにお酒も入って千鳥足で…なんていう場所を、まぶしい太陽の下で汗だくになりながら力強く練り歩く男たち。この日は「こどもの日」。仕事を忘れ大声を出し、かつてのように祭りを純粋に楽しむ、満員電車で鍛えられた大人たちのすがすがしい笑顔がとても印象的だった。

【松本俊】