SHU_4454

溺れている人の救助シーンではない。激しく水柱が上がり視界が遮られる。「水中の格闘技」と称される水球、リオデジャネイロ五輪に32年ぶり五輪出場を決めているポセイドンジャパンを初取材した。ボールを奪い合う際にバシャバシャと水しぶきが上がり、選手の動きや表情以前に誰と誰が競り合っているのかさえ分からない。水面下の引っ張ったり押したりのバトルを想像するのも水球の楽しみ方のひとつかも知れない。  【松本俊】