6月17日、交流戦巨人対ロッテで、涌井選手の打球を体で止める菅野投手です。

Sozai51最初グラブにはじかれたボールが体に当たったので、大事には至らないようですが、

Sozai52
次のコマの写真では鼻にも当たっているように見えて、痛そうです。

Sozai50

さらに次のコマでは、目の前に浮かんだボールを菅野投手がマジマジと見つめており、これもこれで時間が止まったように見えます。【狩俣裕三】