指導14日に行われたフレッシュオールスター(倉敷)で、リーグ戦では見られない球宴ならではの光景を目にしました。試合開始直前のベンチで、中日石川駿選手(左)が阪神掛布雅之2軍監督に打撃指導を受けていました。器の小さい私としては、敵に塩を送るような印象も受けましたが、将来のある若手選手に球団の垣根を越えてアドバイスするとは、さすが球界のレジェンド。今後さらなる石川選手の飛躍に、注目したいと思います。【山崎安昭】