プロ選手を取材していると、神業と呼びたいようなプレーを見ることがあります。

巨人ルイス・クルーズ選手の試合前練習です。バッティングティーを2本置き、右のティー上に置かれた球を打った球で当てるという、まさに神業。たった3スイングで決めていました。

C01V4634

しっかり球に当てているのでティー自体が倒れることもありません。正確なコントロールが必要です。

カメラマンとしては球同士がぶつかる瞬間を撮影できれば神業になるのでしょうか?少しズレてしまいました。まだまだ修行が足りません。

【河野匠】