20161010DeNA

CSファーストステージ第3戦、延長11回の激闘の末に勝利したDeNAのファンは歓喜の涙をぬぐっていた。セ・リーグでは2007年シーズンから始まったプレーオフだが、ベイスターズは今回が初出場。敵地・東京ドームながら左翼席だけでなく、三塁側の3階席まで青く染まっていた。チャンスでは声を枯らさんばかりの大声援を送り、ピンチでは投手を励まそうとみんなで拍手を送る。プレーオフ10年連続出場の球界の盟主・巨人のファンも精いっぱい応援していたが、それ以上にこの日を待ち焦がれていたDeNAファンの声援は熱かった。シーズン2位の巨人を破る下克上勝利の一因に、「ファンの熱い声援の後押し」も入るだろう。DeNAは12日から、25年ぶりの日本シリーズ進出を目指す広島と、ファーストステージ同様に敵地で対戦する。球場を真っ赤に埋め尽くす広島ファンとの応援合戦にも注目したい。               【松本俊】