プロ野球取材では撮影位置がほぼ決まっています。決められたスペースで取材をするため、どの球場でも同じような角度からの写真になってしまいます。そんな中で、球場によってはその特長を生かして撮影できることがあります。

札幌ドームで行われた日本シリーズ第3戦。広島の先発は今季限りでの引退を表明している黒田博樹投手。現役最後の登板になる可能性もあり、何か普段と違うような写真を撮影できればと…

札幌ドーム

先輩方の助言もあり、この写真の右上にある展望台に行ってきました。

黒田指さし 黒田真上

上から見るとマウンドがボールのように見えます。後方には北海道マークが。普段と違う写真が良い写真というわけではありませんが、これからもいろいろ工夫して、見てくださる方に「おっ」と思わせられるよう頑張りたいと思います。

【河野匠】