1月11日、都内のホテルで早実のOB総会が開かれ、日本ハム斎藤佑樹投手、大矢明彦氏、王貞治氏、荒木大輔氏(左から)らOBの方々も出席しました。乾杯の4ショットも豪華です。しかし、この日斎藤投手がブルペン入りし熱投を披露したこともあり、記者の狙いとしては今年から背番号1を背負うことになった斉藤投手と、背番号1の代名詞王さんの「1番つながり」になりそうな雰囲気でした。yuuooo.jpgwe-bそんな中、他社のカメラマンの方が「王さんと現役の斎藤さんの2人でも写真お願いできますか」とお願いしました。大矢さんと荒木さんに対して大変心苦しく、失礼を承知の中、カメラマンとしては大変勇気のある声かけでした。

ohyuu3.jpgweb一瞬、気まずい雰囲気が漂いましたが、笑顔でツーショット撮影。ここまで来たら、今度は私もと勇気を振り絞って世界のサダハルオー様と斎藤投手に無茶振りをしました。

「1番つながりということで、お二人で1番ポーズお願いできますか」ouyuu1.jpgweb一瞬、その場の空気が凍りかけましたが、王さんは「背番号で野球やるわけじゃないんだけどねえ」と言いながらもすぐに人差し指を立ててくれました。微妙な表情を浮かべる斎藤投手も、大先輩の王さんがやるななら…。

ohyuu2.jpgwebooyuusyann.jpgwebご協力ありがとうございました。1月11日に1番つながりで今年1番の写真を納めることができました。