楽天キャンプ8日目、まずはウオーミングアップから。懐かしの手押し相撲です、しかも片足立ちでの。則本昂大投手(左)対松井裕樹投手という侍ジャパン同士の豪華な?です。
まずは則本選手の攻撃を松井裕樹選手がかわします。松井裕樹選手の攻撃もかわされます。互角の展開です。

何枚も載せてしまいましたが、松井裕樹選手の勝利に終わりました。

同じくウオーミングアップ中に何やら短パン姿の怪しい男がいました。ウィーラー選手が思いっきりユニフォームのパンツをまくり上げていたんですね。ストッキングを出すオールドスタイルは、どこまで認められるんでしょうか。さすがにこれはアウトですよね。

キャッチボールなどでよく目にするシンクロ動作ですが、ここまでそろうのはなかなかないんじゃないでしょうか。でもこれはインチキです。けん制球の練習をしているところでした。でも途中に左腕投手も混じっているので、そこをいかに隠れさせる角度から撮るかなど、意外と難しいんです。

どうです、この華麗な投球フォーム。しゃちほこ投法なんていかがでしょう。新外国人のハーバード大出身(しつこい)フランク・ハーマン投手です。

左右に激しく振られるノックでは、シャッタースピード15分の1秒というスローシャッターで撮影してみました。松井裕樹投手です。
藤平尚真投手です。

室内練習場(ホタルドーム)に移動すると、則本昂大投手と岸孝之投手が利き手と逆の手でバドミントンをしていました。れっきとしたトレーニングです。残念ながらこれは空振りです。岸投手は投球同様、淡々とプレーしていました。本日はこんなところで(野上伸悟のとっておきショット)