スピードスケート世界距離別選手権の女子500㍍で優勝した小平奈緒選手。平昌五輪と同じ会場で開催されており、プレ五輪に位置づけられるこの大会での優勝は来年の金メダルを期待させてくれます。

その表彰式の国旗掲揚でのことでした。(セリフは想像です)

小平選手「国旗ってどっちに上がるの?」

(2位の韓国)李相花選手「え?」

李相花選手「うしろかなぁ?」

小平選手「あ、こっちか」

李相花選手「こっちみたいね」

「本番」の表彰式に向け、国旗掲揚の位置もバッチリ確認できました!

 

【河野匠】