東京ドームの照明が完全LEDになりました。オープン戦を撮影しながら色温度の情報を収集しました。坂本選手の笑顔は開場前(試合の時より暗い)の照明、マウンドの森福選手はみなさんが観戦する通常の照明での撮影です。

昨シーズンより明るく、野球写真ファンとしてはちょっぴり嬉しいLED照明です。最大1絞り(f5.6とf4.0の差異)近く明るくなったように感じました。(なお、この値は撮影ポジションにより異なります。ご了承ください。)

色に関しては、取りあえずオートホワイトバランスでシャッターを切ってみるのがよろしいかも。(もちろん結果の満足度は個人差があると思います。)

色温度は数字で表します。適切な数値を捜したのですが、今回は見つけられませんでした。掲載した写真はマニュアルホワイトバランスで撮影し、画像修正ソフトで仕上げました。そこそこ明るくきれいなLED照明ですが、私的には少し課題が残ったオープン戦撮影となりました。