ファン感謝デーに引退後の選手が訪れ私服であいさつする光景は珍しい。私は今浪氏のあいさつを聞き、ファン感謝デーに必要な大切な時間に感じた。球場でさよならが言えるのは一部の選手。
きっとこの日、今浪さんに、さよならとありがとうを言うため球場を訪れたファンも大勢いたのだと思う。ファンから選手への感謝デーでもあった。