サヨナラ本塁打を放ったヤクルト山田哲人。サヨナラの経験は、過去2度サヨナラ押し出し四球を選択した時だけだったという。私は秋田のDeNA戦で山田選手が水をかけられた様子を撮影している。彼の野球人生で3度のサヨナラ。そのうち2つを撮ることができたことは何かの縁なのかもしれない。

6月28日は大潮の満月だった。「6月の満月」はストロベリームーンと呼ばれる。(特にピンク色の月という意味はない)

山田の後方には美しいストロベリームーンが輝いていた。凜々しい彼の表情はとても誇らしげに見えた。一塁ベースを走り抜けた山田は、右手の拳を高々と突き上げた。このタイミングでこれだけ豪快にガッツポーズする山田を私は撮ったことがなかった。

ガッツポーズの写真を見て、私は感動的な瞬間を見たいんだと思った。劇的な瞬間を。