私はいつどんなシーンでもこの人の立ち位置と行動を気にしながら撮影しています。 私にとっては「オレたちの新井さん」。

松山選手、この写真Tシャツのデザインにしたら売れますよ!

そしてサヨナラでいつも忘れ去られるシーンはインパクト。

マツダの砂被り席では、あの「グリーン」は攻略できる、そう確信した試合でした。もう撮影することがないであろう「マツダの砂被り席」は楽しかったよ・・・・さようなら。