12月31日、マカオでWBA世界ライトフライ級王者ヘッキー・ブドラーに挑戦する京口紘人が、公開練習を行いました。ボクシングジムはJR五反田駅に隣接し、練習フロアからは行き来する電車が見えます。ということで屋外の電車と室内の京口選手に露出を合わせるには・・・

1、背景の露出を測る(シャッタースピード、絞り、ISO)

2、1の「3要素」を固定し、被写体が適正露出になるようにストロボの発光量をマニュアル設定する。被写体との距離が一定の場合はそのまま撮影を続ける。

これだけです。簡単。京口くん、普段の表情がかわいらしいです。そして鍛えられた肉体はというと・・・マカオ行きたい・・・です。